レッズランド

みんなのセパタクロー教室

2015年10月より、レッズランドでNewスポーツ〝セパタクロー教室”が開校しました。毎週日曜日に開催し、月1回、過去参加者を対象にさいたま市浦和西体育館(インドア)でミニゲーム大会を開催しています。
参加している方は、みんなレッズランドの教室から通い始めた初心者です。「家族一緒に体を動かしたい!」、「なにか新しいことを始めたい!」、「体力に自信がないけどスポーツしたい!」、「サッカーのボールタッチ技術を向上させたい!」、「リフティングやシュートがうまくなりたい!」、こんな方はぜひご参加ください!
日本代表コーチのもとセパタクローを体感しよう!
(主催:レッズランド 協力:一般社団法人日本セパタクロー協会)
チラシはこちら
みんなのセパタクロー教室の動画(Youtube『レッズランドTV』)
1周年記念「みんなのセパタクロー教室 感謝デー」レポート(2016/10/2開催)
「蹴って、笑って、最高に楽しい1日」レポート(2017/5/7開催)

〈セパタクローとは…〉
東南アジア発祥のセパタクローは「バレーボールの足バージョン」。コートの大きさは6.1×13.4m、ボールは直径14㎝。3人で1チームとなり、ネットをはさんだ2チームで勝敗を競います。バレーボールによく似ていて、3回以内のタッチで相手コートに返すのが基本ルールです。大きな違いは次の4点です。
(1)腕や手を使ってはいけない
(2)1人で続けて3回までボールタッチしてよい
(3)守備位置のローテーションはない
(4)サーブ権は3本ずつで交代する

〈開催日時〉毎週日曜開催
・月1回(不定期)、浦和西体育館に会場を変更して過去参加者を対象にゲーム大会を開催!
・コーチ不在の日は自主練習となります。自主練習参加費は100円/人(税込・傷害保険料として)です。
レッズランド(フットサル場)開催:15:15〜16:45(90分)
浦和西体育館(インドア)開催  :17:15〜18:45(90分)

●2017年7月のスケジュール
【浦和西体育館(インドア)開催】  7/9(日)
【レッズランド(フットサル場)開催】7/2(日)、7/23(日)、7/30(日)
※7/30(日)はコーチ不在のため、自主練習日となります。コートを開放します。事前にご予約ください(参加費100円/人)

●2017年8月のスケジュール
【浦和西体育館(インドア)開催】  8/13(日)
【レッズランド(フットサル場)開催】8/6(日)、8/20(日)、8/27(日)

〈場所〉
レッズランド:さいたま市桜区下大久保1771
さいたま市浦和西体育館:さいたま市桜区下大久保1676-1(レッズランドから徒歩5分)
※浦和西体育館はレッズランド・埼玉シミズが指定管理者として管理・運営しています

〈対象・募集人数〉
小学生以上(親子や友達との参加も大歓迎!参加者はみな未経験者です) 
各回27名(浦和西体育館は18名)
※浦和西体育館は通常の教室を1回以上参加している方が対象です(初めての方は参加できません)

〈参加費(税込・傷害保険料含む)〉
会員  : 800円(小学生600円)
ビジター:1,000円(小学生800円)
※初めて参加する方は100円(傷害保険料として)

〈参加方法〉 事前に電話(048-840-1541)またはフロント窓口でお申込みください(予約は翌月分まで可能です)

〈注意事項〉
●浦和西体育館は室内靴が必要です。裏面に凹凸のないシューズをご用意ください
●参加者はレッズランドハウスにあるシャワー、ロッカールームをご利用いただけます(コート周辺に更衣室はありません)
●フットサル場周辺にある水道は飲用できませんので、飲み物をご持参ください
●フットサル場での開催は、雨天中止となります。開催可否はスクール開始60分前までに決定します。当日レッズランドホームページをご覧いただくか、電話でお問い合わせください ※夏場は自主練習用にコートを開放する場合があります。当日ホームページまたは電話で確認のうえ、ご利用ください
●雷雨などにより途中で中止となった場合でも、時間の概ね60%を消化していれば成立とします
●安全や健康管理などは自己の責任においてご参加ください。ケガ、事故、所持品の紛失等に関して主催者は一切の責任を負いません。なお、主催者側で傷害保険に加入しますが、補償は傷害保険の範囲内となります。あらかじめご了承ください
●参加中の映像、画像、記事等をホームページをはじめとした各媒体に掲出することがあります
●参加にあたりお聞きする個人情報は、レッズランドからの案内や連絡以外には使用しません

〈指導者プロフィール〉
◆矢野順也(やの・じゅんや)
sepa_yano
1975年、東京都生まれ 元日本代表選手(代表歴:1995年〜2003年) 第14回アジア競技大会(釜山):銅メダル獲得
以降、日本代表コーチとして選手を育成。日本セパタクロー協会アンバサダーとしてさまざまな活動を行っている。

◆林 雅典(はやし・まさのり)
sepa_hayashi
1985年、山口県生まれ 現役日本代表選手(代表歴:2004年〜2016年) 第16回アジア競技大会(広州)・チーム戦:銅メダル獲得/第17回アジア競技大会(仁川)出場

◆小林裕和(こばやし・ひろかず)
sepa_kobayashi 
1986年、長野県生まれ 現役日本代表選手(代表歴:2009年〜2016年) 2012年世界選手権大会・ダブル種目:銅メダル獲得/第17回アジア競技大会(仁川)出場/Slow city(Jeonju)Cup 2017 国際トーナメント:銅メダル獲得

◆青木沙和(あおき・さわ)

1981年、東京都生まれ 現役日本代表選手(代表歴:2001年~2016年) 第14~17回アジア競技大会4大会連続銅メダル獲得