レッズランド

台風19号による被害について【第3報:10/15(火)20:00現在】

関東地方を直撃した台風19号により、10/13(日)未明に荒川の本流から河水が流れ込み、施設全体が水没しました(推定、水深5〜6m)。10/15(火)の午前にはほぼ水が引き、被害状況の確認を行いました。

・河水の流入により、汚水やヘドロによる悪臭が発生するなど衛生状態が悪化(感染症のリスクが高いため、消毒作業が完了するまで作業関係者以外は立入禁止としました)

・ライフライン(変電施設などの電気設備、井戸水の汲み上げポンプ)を喪失(復旧までは相当の時間を要する見込みです)

・施設全体に2〜5cmの汚泥が堆積(人工芝、天然芝の中にも汚泥が入り込んでいる状況)

・人工芝は冠水により一部が浮き上がり、ヨレが発生

・天然芝は約3日間の冠水とその後堆積した汚泥によりダメージが深刻

・周辺からゴミ、折れた木、枝、草などが流入し、施設全体に散乱

・水没により、循環式水洗トイレの汚水処理設備が全損

流れ込んだ汚泥が乾燥し、各施設からの除去、搬出が可能になり次第、復旧作業を開始します。今週末(10/19〜20)には大雨のおそれがあることから、当面の対応として、10/31(木)までは休業とさせていただきます。今後の対応、復旧状況については随時、当ホームページでお知らせします。

【当面のスケジュール】
10/16(水)〜10/31(木) 復旧作業のため休業(スクールも含む)とさせていただきます。
11月の施設、スクールの予約受付は休止させていただきます

※11月以降のスケジュールは決まり次第、お知らせします(営業再開までには相当の時間を要する見込みです)