レッズランド

6/24(土)フットゴルフ「第3回レッズランド・オープン」レポート

2017/6/24(土)、今回で第3回を迎えるフットゴルフの大会「レッズランド・オープン」を開催しました。
一般男子の部に30名、一般女子/小学生の部に17名と過去最多の計47名がエントリーしました。

開会式では、フットゴルフ日本代表の平野靖之選手が司会を務め、元浦和レッズ選手で現クラブスタッフ、そしてフットゴルフ日本代表の堀之内聖の始球式で大会がスタートしました。

晴天のもと、9組に分かれた参加者47名が一斉に18ホール(9ホール×2周)のストロークプレーをスタート。ラウンド中は好プレーや珍プレーが続出し、参加者の笑い声でにぎわっていました。

ホールアウト後の表彰式では、3位以上とブービー賞を表彰。今回の目玉として、各カテゴリーの優勝者には「フットゴルフジャパンオープン出場権」が授与されました。表彰式では、ゴルフのトーナメントさながらの優勝カップ授与、優勝ブレザーを着用した記念撮影を行い、大いに盛り上がりました。
 
今大会は女性や小学生の参加が多かったですが、飛距離は大人の男性には及ばないものの、パッティングやアプローチなど短い距離のボールコントロールはレベルが高かったです。大会を通し、あらためてフットゴルフの魅力である「サッカーの実力に関係なく老若男女が“一緒に”楽しめる」ことを実感しました。

次回のオープン大会は秋を予定しています。フットゴルフの魅力である「気軽さ」を体感してもらう新しいイベントを計画中です。まだ体験したことがない方も、ぜひレッズランドのフットゴルフ体験コースでプレーしてみてください。そして、次回のエントリーをお待ちしています!
大会結果はこちら(PDFファイル)
フットゴルフ体験コースの利用はこちら