レッズランド

5/13(土)「大人のためのサッカークリニック」レポート

5/13(土)、前回の〝攻撃”に続き、今回は「グループ戦術~守備~」をテーマにトレーニングしました。ヘッドコーチは、杉尾一憲コーチ(浦和レッズ・ジュニアユース)が務めました。

まずはウォーミングアップ。スクエアのパス&コントロールのなかで、ボールを受ける前に次の出し手を見ておくことを意識した、ちょっとしたゲーム感覚のルールを加えたトレーニングを行いました。

グリッド内での4対2では、ディフェンス2人の関係性、1stディフェンダーがチャレンジするタイミングを見極めること、2ndディフェンダーはポジショニングとカバーリングを1stディフェンダーの動きに連動して行うことを徹底して取り組みました。

ゴールを置いた2対2では、中央のゴールがシュート、両サイドのコーンはドリブル突破で得点というルールで、より実践に近いかたちを作ったトレーニングを行いました。ディフェンスは、先ほど取り組んだチャレンジ&カバーの動きを意識していましたが、簡単にシュートを打たれてしまうシーンが多くみられました。ここで杉尾コーチから、「まず守らなければいけないのは中央のゴールです!」とデモをはさみながら指導が入ると、ディフェンス2人でゴールを守るためのポジショニングに修正され、徐々にシュートシーンが減ってきました。

最後のゲームでは、チーム内でコミュニケーションを取り合い、中央にボールを通させないチャレンジ&カバーを意識したシーンがたくさん見られました。全員がディフェンスを意識していたせいか、拮抗した試合運びとなりました。

2カ月にわたってグループ戦術の〝攻撃”、〝守備”に取り組んできましたが、1対1個々の能力を高めることはもちろん、グループ、チームでの攻守のベースを学ぶことで、よりチーム力が高まります。この大人のためのサッカークリニックにはさまざまな方が参加していますが、毎回最後に行う試合では、初めて組んだメンバーとは思えないくらいチーム力の高さが見られます。それは、選手のみなさんがだれと組んでも力を発揮できる、より質の高い選手に成長しているのだと感じました。

次回は、6/3(土)14:00~16:00、永井良明コーチ(浦和レッズ・ハートフルクラブ)がヘッドコーチを務めます。たくさんの方の参加をお待ちしています♪

詳しくはこちら
日時  5/13(土)14:00~16:00
天気  雨
テーマ グループ戦術~守備~
指導者 【ヘッドコーチ】杉尾一憲(浦和レッズ・ジュニアユース)
    【アシスタント】鯵坂真人(浦和レッズ・ハートフルクラブ)