レッズランド

2/25(土)「大人のためのサッカークリニック」レポート

2/25(土)、2017シーズン蹴り始めの「大人のためのサッカークリニック」を開催しました。毎年シーズン初めは基礎技術のレベルアップを目指して取り組んでいます。今回のヘッドコーチは、内舘秀樹コーチ(浦和レッズ・ジュニアユース)が務めました。

最初のウォーミングアップでは、2人組みで基本的なボールフィーリングやパス&コントロールを行い、ボールにしっかりと面を当てること、軸足をしっかりと踏み込むこと、体の重心の置き場などを意識しました。

次の4対1では、長方形のグリッドの中央にディフェンスが移動できるゾーンを敷き、攻撃側は横パスをつなげながら縦パスを通すこと、守備側は縦パスをカットするトレーニングを行いました。ボールを動かすタイミングや置く位置、横パスや縦パスのキックの質などを意識しました。最初はなかなか縦にボールを通すことができませんでしたが内舘コーチからアドバイスがあり、段々とプレーの質が変化していきました。制限時間内に何本縦パスを通せるかを競うゲームでは、最後に内舘コーチが本気でディフェンスに入るなか、参加者のみなさんは何本か縦パスを成功させていました。

最後の4対4のゲーム形式では、ボールを奪われたときやパスカットされたときにミスの要因を考え、ボールをどうコントロールすべきか、パススピードやタイミングは正確だったかなど自分自身で考えるためのよいトレーニングとなりました。

今回はボールを止める、蹴るなどの基本的なトレーニングが多かった分、パスの質やボールの受け方にこだわりをもつことができました。よい判断、よい選択をするための準備として、基礎技術の重要性を再認識できたトレーニングとなりました。

3月は2週にわたって集中トレーニングを行います。3/18(土)宮沢克行コーチ(浦和レッズ・ハートフルクラブ)、3/25(土)酒井友之コーチ(浦和レッズ・ハートフルクラブ)、両日とも15:00~17:00で基礎技術のレベルアップをテーマにトレーニングします。ボールを持ったときにより余裕を持ってプレーできるよう、基本を身に付けましょう!

詳しくはこちら
日時  2/25(土)15:00~17:00
天気  晴れ
テーマ 基礎技術のレベルアップ
指導者 【ヘッドコーチ】内舘秀樹(浦和レッズ・ジュニアユース)
    【アシスタント】鯵坂真人(浦和レッズ・ハートフルクラブ)