レッズランド

8月より一般社団法人による運営を開始!

~スポーツで夢あふれる未来へ~ 新生レッズランドの運営開始!

「一般社団法人レッズランド」は、Jリーグが提唱する“Jリーグ百年構想”に則り、健康で活気ある“スポーツのまち さいたま”の実現に寄与するため、スポーツの振興とともに地域コミュニティの形成および醸成を図ることを目的として、2017年2月1日に浦和レッドダイヤモンズ株式会社と一般社団法人浦和レッズ後援会の2社により設立されました。昨日8月1日(火)、株式会社レッズランドからすべての事業・業務の移管が完了し、営業を開始したことをご報告いたします。

これからも“レッズランドならでは”の事業を継続しながらも、非営利型の一般社団法人として、より公益性を打ち出したホームタウンに根差した活動も実施していきます。
ホームタウンとの連携を深め、さらにファン・サポーター、ホームタウンの皆さまからのご支援・参画をいただきながら、今まで以上にレッズランドの施設や環境を充実させ、そしてその取組みにより、トップアスリートへの成長や、浦和レッズの育成部門やレディース下部組織からトップチームへの輩出を支援していきたいと考えています。

これから10年、50年、100年後も、スポーツで幸せの輪が広がり、スポーツで次世代が誇れるホームタウンづくりに、新生レッズランドは邁進していきます。
ぜひ、これからのレッズランドにご期待ください!

〈レッズランド未来予想図〉