レッズランド

7/22(土)「大人のためのサッカークリニック」レポート

7/22(土)、今回は「グループ戦術~攻撃のコンビネーション~」をテーマに、サッカークリニック初登場となる吉田靖コーチ(浦和レッズ・ジュニアユース)がヘッドコーチを務めました。

ウォーミングアップでは、ランニングやストレッチで体を動かしたあと、2人組みでリフティングを行いました。最初は難なくこなせましたが、足限定やヘディング限定など制限をつけていくと、徐々に余裕がなくなってきました。

三角形で行ったパス&コントロールでは、シンプルにパスを回していくなかでもファーストタッチやパスの質にこだわりました。
そのあと、リターンやワンツーなどを取り入れると、出し手と受け手のコンビネーションが生まれ、動き出しやタイミングなど、相手の状態を見ながらプレーするようになりました。

ゴールをつけた3対2では、最初にオフェンスのみで行い、3人目の動き出しのタイミングをつかんでもらいました。ディフェンスも入ると、最初はディフェンダーにボールを奪われることが多く、なかなかフィニッシュまでつなげることができませんでした。ここで吉田コーチから「型にはまらず自由な発想でトライしよう」と呼びかけられると、参加者がディフェンスの動きを見ながら考えてプレーするようになり、徐々にコンビネーションのパターンも増えてきました。

最後のゲームでは、さまざまなパターンのコンビネーションが見られ、チームで連動してプレーしている印象でした。結果は拮抗した試合展開となり、引き分けで終了となりました。

サッカーはチームスポーツです。チームでゴールを奪うため、ゴールに近付くためになにを意識すべきか、今回のクリニックで体感することができました。
次回の開催は、8/12(土)16:00~18:00、土橋正樹コーチ(浦和レッズ・ジュニア)がヘッドコーチを務めます。たくさんの参加をお待ちしています♪
詳しくはこちら

日時  7/22(土)16:00~18:00
天気  曇り
テーマ グループ戦術~攻撃のコンビネーション~
指導者 【ヘッドコーチ】吉田靖(浦和レッズ・ジュニアユース)
   【アシスタント】鯵坂真人(浦和レッズ・ハートフルクラブ)