レッズランド

12/18(日)「レッズランドdeクリスマスパーティー!」レポート

好評のクリスマスイベントに、今年は43組145名の参加者が集まり、ひと足早いクリスマスを楽しみました。

プレゼントのひとつであるゲスト選手は、トップチームから遠藤航選手、レディースからは栗島朱里選手、三谷沙也加選手、北川ひかる選手が参加しました。

今回はタイトルに“パーティー”とある通り、恒例・好評の「背番号ビンゴ大会」や「選手マニアックイズ」、「朝田シェフ特製ケーキで乾杯!」に加え、みんなで楽しめる新しいゲームを用意しました。

ひとつは『紅白対抗ゲーム対決』。会場を左右で2チームに分け、選手と参加者が協力して行うゲームです。
「スポーツスタッキング対決」では、日本代表の6年生の女の子によるデモンストレーションや各選手の一発勝負タイムトライアルなど、大いに盛り上がりました。
「ジャンボジェンガ対決」では、倒れそうで倒れないジェンガに会場は緊張感が高まり、歓声と悲鳴が交錯しました。
そして、対決に負けたチームの罰ゲームは…これは当日の参加者だけの“宝物”です。(笑)

もうひとつは『プレゼント交換』。
子どもと大人に分かれ、大きな輪を作り、こちらで用意したプレゼントを歌に合わせて回す、というものです。さすがに60人や80人でプレゼントを回すのは難しかったですが、大人の方も童心に帰って楽しんでもらえたのではないでしょうか。
まもなくクリスマス本番です。みなさん、楽しいクリスマスをお過ごしください!

メリークリスマス!!

動画レポートはこちら(YouTube『レッズランドTV』が開きます)
浦和レッズオフィシャルサイトのレポートはこちら