レッズランド

11/26(土)「大人のためのサッカークリニック」レポート

今回のテーマは「12月の試合に向けたトレーニング」、ヘッドコーチは永井良明コーチ(浦和レッズ・ハートフルクラブ)が務めました。
最初のウォーミングアップのパス&コントロールのトレーニングでは、パスを出してリターンをもらう基本的な型から、ワンツーやロングボールをトップにあてるなど、3人目の動きが入ったさまざまなパターンを反復して行い、パス&コントロールの精度、受け手と出し手のタイミングを合わせることを意識しました。
soccer1611_1
次に、ゴール前での数的有利な状況(2対1+パサー)からのシュートゲームを行いました。ディフェンスは1人+GKなので、2人+パサーのオフェンス側が圧倒的に有利な状況です。距離的にはディフェンスをかわさずともゴールを狙えるところからスタートします。ボールを持っている人のドリブルorパスorシュートの判断、ボールを持っていない人の的確なポジションどりなど、二人のコンビネーションが大切です。プレーを重ねるごとに徐々に素晴らしいゴールが見られるようになりましたが、ディフェンスを背負いながらのシュートやダイレクトシュートなど、まだまだトレーニングすることは山ほどありそうです!
soccer1611_2soccer1611_3
ゴール前での3対3のトレーニングでは、ピッチを狭くし、ボールを奪ったあとすぐにゴールを狙う、奪われたあとすぐにマークにつくなど、攻守の切り替えが激しく、頭も体も疲れたトレーニングになりました。
最後のゲームでは、これまでの流れがそのまま生かされたシーンが見られたり、普段のゲームよりもピッチを広く使ってプレーしている印象を受けました。
サッカーをしていると「連動」や「連携」といった言葉をよく耳にしますが、今回のトレーニングでは、その難しさと楽しさを実感しました。チームのなかでの個の動き1つでボールを持っている選手の選択の幅は広がります。

次回は、12/10(土)16:00~18:00、池田伸康コーチ(浦和レッズ・ユース)がヘッドコーチを務め、「人工芝サッカー場でゲームDay」を実施します。いよいよ年内最後のクリニックとなりました。1年間のトレーニング成果を発揮する集大成となりますので、思う存分ゲームを楽しんでください!初めて参加される方も大歓迎です! 寒さに負けない気持ちの準備も忘れずに!
詳しくはこちら

日時 :11/26(土)15:00~17:00
天気 :曇り
テーマ:12月の試合に向けたトレーニング
指導者:【ヘッドコーチ】永井良明(浦和レッズ・ハートフルクラブ)
    【アシスタント】神原一輝(浦和レッズ・ハートフルクラブ)
            鯵坂真人(浦和レッズ・ハートフルクラブ)